アナと雪の女王2

(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3日間で19億4205万円の興行収入を達成!

2019年11月22日に公開されたアナと雪の女王2。
金曜、土曜、日曜の3日間の興行収入はなんと19億円4205万円となりました。
観客動員人数はなんと145万人!!!すごい数ですね~。
SNSでも話題沸騰!!
そんなアナ雪2のオープニング記録は2019年に公開された映画の中でトップの成績を収めました!
前作で社会現象を巻き起こしたディズニー映画となれば話題性もあるでしょうし、納得の結果ですよね。
みんなの感想としても「へぇ~」っていうよりは「でしょうね」って感じる人の方が多いような気がします。
という事で今回はTwitterに投稿された、アナと雪の女王2を見た人の感想をまとめてみました。
と、その前に映画のあらすじだけおさらいしておきましょう!※ネタバレなし

アナと雪の女王2はどんな映画かを解説

アナ雪2は前作の物語のその後とエルサ、アナの過去を見る事もできます。
幼い頃に亡くしてしまったお父さんとお母さんも劇中に登場!
前作を見た人であればこれだけでも映画を見たい!と思える動機付けになるかと思います。

で、肝心の本編は、前作で『ありのままの自分』を受け入れたエルサが愉快な仲間達と共に王国の平和を取り戻した後の物語。
アナとエルサの姉妹は不思議な歌声に導かれ、未知の世界へと足を踏み入れていきます。
そして明らかになっていくのはエルサの魔法の秘密と過去のエピソード。

オラフやクリストフなど、前作の人気キャラクターたちもカムバック!
新しい仲間たちも加わり、新たな冒険が幕を開けるという訳です。

曲も前作に引けを取らない最高の音楽!
涙あり、笑いありの本作は絶対に見るべき1本です!
アナ雪を超える事ができるのはアナ雪だぁぁ!!

スポンサーリンク

劇場で見た人のTwitterでの感想・レビューまとめ

https://twitter.com/orengimusume/status/1201065507492790272

SNSの感想の総評

ストーリーや曲、エルサ、オラフ、クリストフなど人によって感じるところは様々のようですが、総評としてはかなりの高評価ですね。泣いた方もたくさんいるようです。
笑った人もたくさんいるようです。
中には「他の鑑賞客(学生)がうるさ過ぎて集中できなかった」という悲惨な目に会った人もいるようです。
映画館は子供でも静かにするのに…。
モラルの無いヤツは映画館に行くな~~~!!!(怒)×100

ちなみに僕も公開初日に見てきましたが、前作を超えるほど良かったです。
という事であなたもぜひアナと雪の女王2をご覧あれ!
あ、ちなみに映画を見たら『アナと雪の女王』というタイトルに『なるほどな』と感じますよっ!
ネタバレ有りの感想も書いているので、気になる方は下記の記事をどうぞ!

スポンサーリンク
人気記事
おすすめの記事